【お金系】ファイナンシャルプランナー(FP技能士)

簿記

FP技能士の資格は人気ランキングで上位に入る、今とっても人気の資格です。

学習を進めるとファイナンシャルプランナーになることができ、ライフプランに沿ったお金に関する知識を幅広く学べる事が特徴です。

お仕事に生かすためにFP資格取得を目指すことはもちろんですが、なによりも自分のライフステージで最適な選択をできるようになる事が魅力。

とりあえず何か役立つ資格を取りたいという方は、まずは「ファイナンシャルプランナー」を検討してみてはいかがでしょうか。

ファイナンシャルプランナーの難易度や勉強期間はどのくらい?

  • 難易度 ★★☆☆☆
  • 役立ち度★★★★★
  • 取得期間の目安 半年

ファイナンシャルプランナーが扱う6分野には生活に密着したものがたくさんあり、ライフプランに沿ったお金の学習ができることがポイント!

ご自身の保険、旦那様の税金、お子様の学資保険、住宅ローン、相続税、ありとあらゆる「お金のコト」がスッキリわかるようになります。

これから勉強を始めるあなたでも、きっとどこかで不安に思ってる要素を解決するための知識が学べるので吸収も早いはず。

その反面、範囲が非常に広いため、途中で挫折してしまう方もいるのは事実です。

ご自身の一生のライフプランをイメージしながら、不安をクリアにする感覚で独学を進めるのがベストな勉強方法でしょう。

無理なく勉強するためには、余裕を持って半年くらいみておくのがおすすめです。

基本は暗記、難しい部類ではないので、独学でもしっかり勉強すれば資格取得はできるレベルです。

 

こんな方におすすめ

仕事に限らず生活に役立てられる資格をお探しの方におすすめ。

家族の保険やマイホーム購入、基本的な税金の仕組みなど、生活にいかせる知識がたっぷりです。

仕事や独立を前提にファイナンシャルプランナーを目指す場合は、FP技能士の資格を使ってどんな仕事をしたいのか具体的に考えてから上級資格に臨むのがおすすめ。

FP技能士の資格を取得しただけでは、採用やお金に直接は繋がりづらいので、まずはご自身を実験台にして勉強しましょう。

 

 

受験資格
3級どなたでも可。
(2級は3級合格、1級は2級合格が受験資格)

受験級と内容

1級 2級 3級:
・ライフプランニングと資金計画
・金融資産運用
・タックスプランニング
・リスク管理
・不動産
・相続・事業承継

以上6分野から級に合わせたレベルの出題

受験料

学科試験:4,200円
実技試験:4,500円

実施会場と日程

年3回(1月/5月/9月)

試験方法

学科:マークシート方式
実技:記述問題

合格基準

正答率70%以上

問い合わせ先

日本FP協会
URL:https://www.jafp.or.jp/

※試験内容は変更される場合があるので、必ず公式HPより確認をしてください。

 

アドバイス

FPには民間資格と国家資格の2種類の検定があり、さらに2団体が同じ試験を行なっているのでご注意を。
(今回紹介しているのは日本FP協会が行う国家資格のFP技能士。)

ちょっと複雑ですが、ファイナンシャルプランナーを目指す人はまず、『FP技能士2級』を目指すのがスタンダードだと言えます。

独立目標の方は1級、仕事に実践的に活用したい方は2級、生活に役立てたい方は3級取得を目安にしてください。

学習範囲が広い分、3級でも十分に生活に勉強内容をいかすことができますよ。

 

ファイナンシャルプランナーの資格が活かせるお仕事

ファイナンシャルプランナーの資格は範囲が幅広いですが、特にライフプランに沿った商品を売る「保険、税金、不動産に関わる職種」において役立ちます。

職種 業務内容 給与目安
保険 保険商品のセールスなど 15~30万円
銀行 住宅ローンのアドバイスや資産運用のアドバイスなど 25~35万
証券 金融資産の運用アドバイスなど 35~45万
不動産 不動産営業と住宅ローンのアドバイス 25~35万

※業務内容や給与は目安です。

これらの業界は売ったら売った分だけ稼げる歩合制のシステムのため、ハードワークな職場も多く、結婚後に仕事が支障出るため退職する女性もたくさんいるのが現実です。

平均給与はあまり参考にはならないのが正直なところで、トップ保険セールスレディはン千万稼ぐ方も!

ただFP資格を取るだけでは高額報酬は無理ですが、幅広い知識を武器にさらなる飛躍を目指すことは可能でしょう。

また無駄な支出を抑え、生活の資金繰りが上手くなる事で、結果としてお金に困らない生活を築くこともできます。

これからFPを目指すのであれば、宅建や社労士などの資格を合わせて取得しつつ、独立開業してご自分のペースで働いていく選択肢もあります。

 

イメージキャラクター「生活に役立つ、関連職種も豊富、独立も目指せる!取っといて損ないね♪」

デメリット「FPとして活躍するには、他の資格を取ったり工夫が必要なのが現実だよ。」

 

ライフステージ毎に一生役立つFP技能士資格

保険や税金、住宅ローンなど生活に沿った知識を体系的に学べるのが魅力のファイナンシャルプランナー。

ご自身や家族のライフプランニングをする上で、不安要素がクリアになるのが嬉しい資格です。

FP技能士 ファイナンシャルプランナー

一方で、ファイナンシャルプランナーとして活躍するには、他の資格と合わせて活用するのが近道です。

せっかく資格を取ったけど、さあぁどうしよう、とならないように目標を決めましょう!

独立を目指すバイタリティのある女性はぜひ1級まで、生活に役立つ程度のお金の知識に興味がある程度なら3級まで、とあなたのライフプランに合った資格の取得を目指してくださいね♪

ユーキャンのFP講座
ユーキャンのファイナンシャルプランナー(FP)講座

 

brushUp学びさんから類似資料の一括請求もできます。

まとめて資料請求する

資格といえばここ♪人気の資格サイトTOP3

 生涯学習のユーキャン

資格を取るならユーキャン!まずはどんな資格があるかリサーチしてみましょう!

 ヒューマンアカデミー通信講座[たのまな]

楽しく学ぶ「たのまな」ならネイル・カラー他、講座数なんと130以上!

 Foresight(フォーサイト)

オリコン顧客満足度No.1!稼げる実用資格はこちらが人気。

Sponsor link
Sponsor link

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です