【WEB系】色彩検定

色彩検定

普段なにげなく触れている「色」ですが、デザインを始め、ファッション、コスメ、インテリア、飲食店など、様々な場面で重要な役割を果たしていることはご存知でしょうか?

飲食店などでは壁の絵の色が違うだけで、売り上げが変わってしまうほどの効力があるとのレポートもあるくらい、その効力は絶大です。

普段色を意識することは少ないかもしれませんが、仕事に活かせる場面もたくさん出会うはずです。3級であれば比較的難易度も低いのでぜひチャレンジしてみましょう!

色彩検定の難易度や勉強期間はどのくらい?

難易度★★☆☆☆
役立ち度★★★★★
取得期間の目安 約1ヶ月
取得費用の目安 約10,000円(受験代+テキスト代)

色彩検定は、色に関する基本知識を幅広く問う検定です。汎用性が高いので、まだこれから何を学んでいくか迷っている方にもおすすめです。

レベルは3〜1級の3段階の設定で、入門レベルである3級であれば、隙間時間で勉強しながら独学1ヶ月程度から合格できるレベルと言えるでしょう。

コスト面は受験代とテキスト代で1万円かかりますが、「デザイン・イラスト・暮らし・ふぁっしょん・メンタル」など多方面で活かせるので、とりあえず資格にチャレンジ!という方にもおすすめの資格です。

ちょっと何か資格でも取ろうかしら〜なんて気軽に取れる資格をお探しの方にもおススメの資格です。

 

 

こんな方におすすめ

これから資格の検定にチャレンジする初心者さんにおすすめです。

色彩は様々な分野にまたがって存在するジャンルです

何を学ぶか決めきれていないけれど、とりあえず勉強を開始したい!そんな時にぴったりな資格です。

女性に人気の高い美容系の資格「ファッション、メイク、ネイル」などとの相性も抜群です。

 

色彩検定 受験概要

●受験資格

どなたでも可

●受験級と内容

  • 1級・・・文化、心理、ユニバーサルデザインなど
  • 2級・・・光の性質、プロダクトカラー、ビジュアルデザインなど
  • 3級・・・色が見える仕組み、配色の基本など色に関する基礎知識全般
  • ●受験料

    1級:15,000円
    2級:10,000円
    3級:7,000円

    ●実施会場と日程

    全国の指定会場にて年2回(6月/11月)

    ●試験方法

    マークシート方式

    ●合格基準

    各級満点の70%前後。問題の難易度により多少変動あり。

    ●問い合わせ先

    色彩検定協会
    https://www.aft.or.jp/

    ※試験内容は変更される場合があるので、必ず公式HPより確認をしてください。

     

    1級になるとかなり合格率が下がりますが、3級なら7~8割が合格!独学でも十分に合格を狙えます♪私も実際、3級のテキストを購入して勉強してみましたが割と簡単でした。(資格試験は受けてません)

     

    色彩検定のテキスト

    色彩テキストの公式テキストはこちらです。

     

    イメージキャラクター
    「資格を勉強しながらやりたいことを見つけたい!色彩検定がぴったりかも!」

    デメリット
    「即戦力にするには1級目指さないといけないよ!まずは楽しんで初めてみよう!」

    女性に人気の資格の登竜門!色彩検定

    色彩検定はさまざまな資格への関わりが深いことがわかりましたね!

    目的を持って資格の勉強を始めるのも良いですが、可能性を限定したくない方は色彩検定のように、さまざまなジャンルにまたがる資格の勉強をするのも一つの手です。

    興味のあるところから無理せずスタートしてみてくださいね。

    色彩検定

    webデザイン・プログラミング初心者OK♪人気のウェブスクール

     

    主婦・ママ限定のWebデザインコース【WebCamp】

    女性人気No.1!短期集中1ヶ月でウェブサイトが作れるように!ママ友もできるかも♪

    Tech Boost

    通学&通信どちらも可!本気で転職を考えている方向けのサポート付き♪

    TechAcademy

    初心者向けハウツーブログでも有名♪オンライン完結型で忙しいママさんでも気軽に学べる♪

    Sponsor link
    Sponsor link

    あわせて読みたい

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です