WEB業界で役に立つ資格 デザイン編

webデザインに役立つ資格

WEB業界で役に立つ資格で、特にデザインに特化した資格をまとめてみました。

デザインそのものが好きな方、webデザイナーになりたい方、自分のブログを進化させたい方、そんなあなたの役に立つ資格たちです。

WEBデザインに必要なスキルってなに?

例えばあなたがWEBページを作成したい時、

  • ページの骨組みや仕組みを構成する知識
  • ページの見た目や使い勝手を考えて構成する知識

が必要です。

WEBデザイナーは主に後者の見た目を作っていくのがお仕事です。単にビジュアルをかっこよく仕上げるというのもありですが、ユーザーの視線に立って使いやすいページを考えることが最も大切なポイント。

よくIT関係とかWEB関係の仕事というと、PCに向かってカタカタカタカタ,,,というイメージのプログラミングを思い浮かべると思いますが、

実際WEBデザイナーさんの中には、プログラミング言語をかけない方もいらっしゃるようです。

ユーザーの視線に立って、どうしたら見やすく使いやすいWEBページを作れるか、ユーザビリティを考えてデザインしていくのがWEBデザイナーのお仕事です。

しかし元々ECサイトの企業などで働いている方を除いて、30代になってからweb業界にチャレンジするには何かしらスキルを身につけていないと厳しいのは当然。

独学しやすいWEBデザインに役立つ資格 5選

30代になってからWEBデザイナーを目指すのなら、本当にたくさんの勉強と努力が必要です。

が、ウェブ業界は職種のボーダーを超えて活躍できるお仕事。HP制作ができれば、仕事の幅が広がるはず。

まずは入口として勉強しておくべき資格、
在宅でお仕事したい女性や、お家でブログを今より本格的に運営してみたい、という人にもすぐに役立つ、未経験・独学でも比較的取りやすい資格 TOP5 を紹介します。

ILLUSTRATORクリエイター能力検定

「WEBデザインで役に立つ資格初級編」でもピックアップしましたが、
本気でデザイン業界に足を踏み入れたい方が最初に勉強するべき、
絶対に習得したいスキルがイラストレーター。

→公式HP(ビジネス能力検定サーティファイ)
→受験概要について詳しく知りたい方はこちら。

PHOTOSHOPクリエイター能力検定

こちらもイラストレーター同様、WEBデザイン業界必須スキル!
WEBのデザインに限ってはフォトショップを使うことが非常に多いので、
イラレとどちらから先に始めようか迷っている方は、
フォトショップ先行で勉強するのがおすすめです。

→公式HP(ビジネス能力検定サーティファイ)
→受験概要について詳しく知りたい方はこちら。

色彩検定

デザインを行っていく上で非常に強い意味合いを持つのがカラー。
使うカラーでイメージを具現化していくのはもちろん、
ユーザビリティを考えた上でも、マストな知識です。

→公式HP(公益社団法人色彩検定協会)
→受験概要について詳しく知りたい方はこちら。

カラーコーディネーター試験

色彩検定と似ていますが、こちらは若干難易度高めで専門色が強い。
とはいっても入口の3級であれば、似通っている内容も多いので、
自分の好きな方を選んで勉強すればOK。

→公式HP(東京商工会議所)
→受験概要について詳しく知りたい方はこちら。

ウェブデザイン技能検定

厚生労働省認可のWEBデザインにダイレクトに関連した資格。
3級は実務検定がなくても受験資格があります。
これからWEBデザインを始める人も勉強しがいあり。

→公式HP(特定非営利活動法人インターネットスキル認定普及協会)
→受験概要について詳しく知りたい方はこちら。

 

勉強するなら優先順位はある?

デザイナーの必須ツール、イラストレーターとフォトショップの資格については既にweb業界で使える資格 初級編にてご紹介しました。

が!

これが触れないとお話にならない程のスタンダードなスキルなので、今回もご紹介しておきました!

WEB業界で、特にデザイナーに興味のあるあなたは、まずこの2つのスキルを習得が必須!

実際のところ、イラレ&フォトショは実に様々なことができるので、デザイナーとして仕事をするつもりならある程度触れて資格を持っているだけではダメです。常に常に勉強し続けていくことが必要です。

デザイナーではなく、アフィリエイトサイトの運営や、クラウドソーシングで少し単価の高い仕事をしたい程度なら、充実したフリー素材サイトがたくさんあるので、
資格が取れるくらいのスキルがあればなんとかなります。

カラーやCSSなどはPCに触れているうちに、少しずつ知識が増えていくので、それからでも良いのではないかと思います。

WEBデザインを楽しむために

WEBページを作ると一口にいっても1から作るとなるとHTML、CSS、WP、サーバーなど、様々な知識が必要です。

私は鼻からプログラミングが苦手だろうと自分で決めつけて、そこに触れなくてもWEBページを作成できるWPの勉強をしたり、好きなデザインをたくさん見て色合いを研究したり、興味があって、やりやすいことから勉強しています。

独学だと手探りでトラブル解決のために1日かかったり、なかなか不安になることも多いですが、日に日に理解できるようになっています。少しずつ慣れていこうとゆるりと勉強を進めていますよ〜♪

みなさんもまずは興味のあることから!資格の勉強をきっかけに初めてみてください♪

webデザイン・プログラミング初心者OK♪人気のウェブスクール

 

主婦・ママ限定のWebデザインコース【WebCamp】

女性人気No.1!短期集中1ヶ月でウェブサイトが作れるように!ママ友もできるかも♪

Tech Boost

通学&通信どちらも可!本気で転職を考えている方向けのサポート付き♪

TechAcademy

初心者向けハウツーブログでも有名♪オンライン完結型で忙しいママさんでも気軽に学べる♪

Sponsor link
Sponsor link

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です